お遍路日記 season3

区切りの逆打ち歩き遍路日記

横浜出発~お遍路再開 前夜祭

出発日、あいかわらず直前にバタバタ準備しながらも、さすがに3回目。必要な荷物はそろってるので、美容室に行く余裕がありました。

f:id:f_j_i:20170626014516j:plain

 

そして、いよいよ前回区切った高知入りです。今回も夜行バス。

LCCは杖や菅傘など、お遍路アイテムで別料金がかかるとも聞いたので、お値段でバスを選択。JR四国バスのドリーム高知号(20:30 東京駅→8:05高知駅)6,860円。

 

f:id:f_j_i:20170626015920j:plain

googleタイムラインの機能を有効にしてみました。

途中で車からバスに変わってる。。どういう認識の仕方なのか気になりますが、なかなか面白い。

 

朝、バスはほぼ予定通りに到着。

まずは宿へ。高知駅近くのビジネスホテルに予約していたので、荷物を置かしてもらいます。というのも、今日はまだ歩きません。

前回区切ったときに打ち上げで入ったお店の居心地が良くて、そこで会った人たちに会いたいから。夜のための前乗りです。

 

お店が開くまでの観光と、明日の歩き始めの竹林寺まで行くのに便利な路面電車とバスが乗り放題のチケットを買いました。 

f:id:f_j_i:20170626021930j:plain

 

観光はノープランだったので、とりあえず高知城へ。

ちょうど蓮の花が咲いてました。

f:id:f_j_i:20170626023951j:plainf:id:f_j_i:20170626024630j:plain

ボランティアガイドさん。とっても勉強されてます。

そういえば、熊本城のボランティアガイドさんも以前は東京で働いていたけど引退してから地元でガイドをしているって言っていたのを思い出しました。

 

f:id:f_j_i:20170626025540j:plain

アーケード街をぶらぶら。露店販売てなんか好き。

 

f:id:f_j_i:20170626025641j:plain

ダイソーに鳴子。

 

お昼、高知市中央卸売市場へ。(無料で行ける区間からはずれているため、バス有料)

f:id:f_j_i:20170626030128j:plain

 

朝来たかった。。もちろん市場はすっかり終わってました。

ランチをしようと散策した結果、

 

食事処4、喫茶店1。

f:id:f_j_i:20170626030432j:plain

f:id:f_j_i:20170626030437j:plain

f:id:f_j_i:20170626030442j:plain

f:id:f_j_i:20170626030446j:plain

f:id:f_j_i:20170626030837j:plain

お寿司にしました。

 

戻って、はりまや橋。音楽が流れてると思ったら、ペギー葉山さんの「南国土佐を後にして」でした。先日お亡くなりになったペギー葉山さんとはちょっとした因縁が。

昨年秋のお遍路でのこと。すっかり泊まるつもりでいた37番岩本寺の宿坊。天井絵も見どころだとお遍路さんから情報を得て、楽しみにしていた岩本寺

ちょうど私が岩本寺を打つその日にペギー葉山さんのコンサートがお寺の本堂であり、宿坊には泊まれず宿探しに苦戦するし、見どころの本堂の天井絵も見れないしで、ちょっと恨めしくもありました。でも、それもいい思い出。

f:id:f_j_i:20170626031011j:plain

 

次は桂浜へ向かうバスから撮影。私にとっての聖地巡礼的な。。

f:id:f_j_i:20170626033722j:plain

 

雨が降りそうな中、桂浜到着。龍馬にも会いました。

f:id:f_j_i:20170626034037j:plain

 

桂浜からの帰りのバスから撮影。酔鯨試飲できるって書いてある。

前回この看板見て、つぎ時間取れたら行こう、って思ってたのすっかり忘れてた。。

前回も行った桂浜行ってる場合じゃなかった。。。

f:id:f_j_i:20170626034453j:plain

 

横浜バス停。どこから来たの?って聞かれたとき、以前は横浜ですって答えてたけど、神奈川県ですって答えるようになりました。というのも、前回のお遍路で高知に入ってから、ちょいちょい高知の?って聞かれたので。それがここかと確認しました。

f:id:f_j_i:20170626035351j:plain

 

そして、本日のメインイベント。18時より前に着いたけど、もう開いてました&前回もいた常連さんがもう飲んでました。

f:id:f_j_i:20170626035941j:plain

f:id:f_j_i:20170626040137j:plain

ニガニシ、ニザダイとハマチだっけ?

 

f:id:f_j_i:20170626040132j:plain

カツオも食べてからの天然うなぎ

 

f:id:f_j_i:20170626040144j:plain

釣り好きのご主人が海にも川にも行って、魚や貝を採ってくるそう。前回は小さいけど釣った鮫を刺身にしてくれました。

おかみさんは、おっちゃんたちの通訳もしてくれます。(訛りが強い&酔っ払いで聞き取れない)

万人受けはしないと思うけど、お魚が美味しくて安い(結局おごってもらってお会計は不明だけど二人で6千円いってなかったと思う)、そして地元の方と話しがしやすい小さいお店が私にはちょうどいい感じでした。

 

お店に入ったときは降ってなかったのに、店を出るときは豪雨。。 

タクシーで移動して私の一張羅では申し訳ないお店2件をはしご。

2件目、スナック光琳。カウンターとフロアの女の子、私と同年代でした。

3件目、名前忘れた。1杯だけ。

23時頃 タクシーで宿まで送ってもらいました。

 

万歩計:8120歩 (6.0km)

 

ドリーム高知号 6,860
高知城 300
MY遊パス 1,600
バス(卸売市場) 500
筍ご飯、ミニトマト 300
にぎり寿司 950
四万十青さのり(お土産) 1,512
(宿)プチホテル高知 3,290
合計 15,342
累計 15,342