お遍路日記 season3

区切りの逆打ち歩き遍路日記

5日目(金剛頂寺宿坊~25番~24番~ロッジ尾崎)

夜中に目が覚める&目覚ましいらず
4:55起床
6:00朝のお勤め、朝ご飯
7:00出発

不動岩を見に行く遠回りルート、迷ってたけど、出発が同じ時間の方々とご一緒させてもらいました。

不動岩

千光士さんの近所で合流してお寺まで一緒に歩く。
お寺の前で、最御崎寺のお参りとランチをご一緒する約束して別れる

津照寺(しんしょうじ、通称津寺)

おせいだしい、みたいな声をかけられ、何度も聞いてしまった。元気出していけという意味はなんとなくわかるけど、ご年配のなまりは好きなんだけど難しい。

船のエンジン修理中のお父さん。昔横浜に住んでいたらしい。室戸は過疎が進んで、小学校も自分のころは350人いたのが14人だそう
話してると千光寺さん車で登場。まずお寺まで歩くので、もうちょっと待っててもらう。

今季初めての若い女子。台湾の方でした
お菓子のお接待したらお礼にシールくれました。
33日で行けるとこまで行くらしい。もっと彼女に宿情報あげればよかった

最御崎寺(ほつみさきじ、通称東寺)

カレー500円。ミニ冷麺(冷やし中華)はお接待。

室戸海岸

千葉からの野宿お遍路さん。荷物15キロで今日はもう40キロ歩いてきたそうで、寝れそうなとこありました?と。そういう目線で見てなかったからなー

15時 ちょっと遅くなりそうなので、宿に到着予定時刻を連絡。
たいてい18時から夕食、その前にお風呂と洗濯をするので、17時を過ぎると心配かけます

17時半 宿到着
お風呂入って、洗濯して、、

美味しいご飯。

19時半 解散
19:50 山下先達から電話
22番平等寺が4月から宿坊始めたから、泊まったらどうかと。でも二部屋らしい。明日電話してみます

21時半 波の音と暴走族。そしてまた地図みながら電気も消さずにまた寝てたみたい。
0時半 消灯

44509歩
車のお接待、お水、ミニ冷麺(冷やし中華