お遍路日記 season3

区切りの逆打ち歩き遍路日記

13日目(旅館吉野~11番~10番~9番~8番~7番~安楽寺宿坊)

昨日に引き続き雨
6時朝食
7時15出発
泊まり客のみんなは山越えで早くに出発していて、私が最後。ご主人、おかみさん、息子さんが見送ってくれました。写真撮り忘れたな

まず昨日通過した11番藤井寺

雨がほぼやむ

10番切幡寺
りっぱな大塔

急斜面でお掃除でもしているのかと思っていると、ムクロジを拾っているおじさんでした。
ムクロジの黒い種は昔、羽子板とか数珠に使われていたけど、最近は木がほとんどなくて、徳島にあるところで知っているのはお寺や神社で3カ所くらいらしい。子供達と木工クラフトで使用するそう。
今日の予定が距離的に余裕あるからって結構長話をしてしまった。
車のお接待はお気持ちだけ。

9番法輪寺
お昼に昨日のおにぎりを食べる

小学生の帰宅時間に遭遇
久しぶりに子供達と挨拶いっぱい
さようならにはさようなら
こんにちはにはこんにちはで返したけど
さようならってあんまり使わないけど、子供の頃は毎日言ってたのか。

川の土手に生えてるイタドリを採ってきたって言うおかあさんからこうやって食べるのよと調理後のもの一口頂きました。
そして甘夏とはっさくを頂きました。
ザックにも大きな甘夏がまだあるけど。
また時間を使いました。

8番熊谷寺
りっぱな大塔
あじさいいっぱい。もうすぐあじさい寺

7番十楽寺
ここもりっぱなお寺
宿坊があります

16時半 安楽寺宿坊着
ここは夜にお勤めがあります。
今日の宿泊は4人なので17時半からとのこと。
時間が中途半端、、
お勤め後にゆっくり入るか、今さっぱりするか。悩みながらも、風呂に入りました。ちょっと汚い白衣はお勤めで着るから、まだ洗濯できません。

17時半お勤め。3人しか集まっていないけど、開始。
なんか面白いと言うと変ですが、アミューズメント性がありました。

洗濯

18時20夕食
4人目がいました。疲れて休んでいたそう。
3人が歩き、1人が車のお遍路さん。
車の長野の男性だけお遍路4回目。
山梨の女性、こうの女性は初めて

20時就寝
夜、いったん目が覚めるも、また寝る